学歴・職歴・社会活動・その他

内田啓太郎の学歴や職歴、社会活動についてのリストです.2017年4月現在の情報です.


学歴

  • 1993年4月 関西学院大学 社会学部 社会学科 入学
  • 1997年3月 関西学院大学 社会学部 社会学科 卒業
  • 1997年4月 関西学院大学大学院 社会学研究科 社会学専攻 博士課程(前期課程)入学
  • 1999年3月 関西学院大学大学院 社会学研究科 社会学専攻 博士課程(前期課程)修了
  • 1999年3月 修士(社会学)[関西学院大学 社第234号]

職歴

  • 1999年4月 北海道教育大学 教育学部 函館校 情報社会教育課程 社会文化情報コース 社会情報学分野 講師(2006年3月まで)
  • 2000年4月 函館市立高等看護学院 非常勤講師(「社会学」担当、2001年10月まで)
  • 2000年4月 函館臨床福祉専門学校 非常勤講師(「社会学概論」担当、2001年9月まで)
  • 2006年4月 北海道教育大学 教育学部 函館校 人間地域科学課程 情報科学専攻 社会情報分野 講師(2011年3月まで)
  • 2011年4月 関西学院大学 教務機構 高等教育推進センター 任期制教員A 准教授(2015年3月まで)
  • 2012年4月 大手前大学 メディア・芸術学部 非常勤講師(「情報人類学」担当、現在に至る)
  • 2013年4月 立命館大学 産業社会学部 非常勤講師(「コミュニティメディア論」担当、現在に至る)
  • 2015年4月 関西学院大学 理工学部 非常勤講師(「サイバー社会入門」担当、現在に至る)
  • 2015年4月 関西大学 社会学部 非常勤講師(「インターネット・コミュニケーション論」担当、2015年9月まで)
  • 2015年4月 皇學館大学 文学部 非常勤講師(「情報社会論」担当、2016年3月まで)
  • 2015年9月 関西学院大学 社会学部 非常勤講師(「情報社会学」担当、2016年3月まで)
  • 2015年9月 関西学院大学 教務機構共通教育センター 非常勤講師(「コンピュータ実践『プレゼンテーション』『文書作成』」担当、現在に至る)
  • 2016年4月 京都外国語大学 外国語学部 非常勤講師(「ネットワーク社会論」担当、現在に至る)
  • 2017年4月 大手前大学通信教育課程 チューター(「ロジカル・シンキング」担当、現在に至る)
  • 2017年4月 関西学院大学先端社会研究所 客員共同研究員(現代日本文化研究班、2018年3月まで)
  • 2017年4月 関西学院大学社会学部 非常勤講師(担当科目「メディア文化論」、2017年9月まで)
  • 2017年9月 関西学院大学社会学部 非常勤講師(担当科目「メディア産業論」、2018年3月まで)
  • 2017年9月 大手前大学学習支援センター チューター(現在に至る)
  • 2018年4月 大手前大学通信教育課程 非常勤講師(「調査研究方法Ⅱ」担当、現在に至る)
  • 2018年4月 立命館大学産業社会学部 非常勤講師(「プロジェクト・スタディ」担当、現在に至る)
  • 2018年4月 関西学院大学社会学部 非常勤講師(「インターミディエイト演習」担当、現在に至る)

学会及び社会における活動等

  • 1997年4月 電脳村ふれあい祭実行委員会委員(富山県旧山田村における情報ボランティア活動、2003年3月まで)
  • 1998年11月 第71回日本社会学会大会運営に関わる補佐業務(会場受付および広報Webサイト作成)
  • 2001年4月 函館市主催IT講習会講師およびテキスト作成業務担当(2002年3月まで)
  • 2005年9月 日本キリスト教団函館千歳教会におけるコンピュータ教室の講師活動および教会員に対する情報ボランティア活動(2011年3月まで)
  • 2016年12月 京都市民生委員(現在に至る)
  • 2017年4月  日本情報教育学会(現在に至る)

賞罰

  • 1998年3月 第13回テレコム社会科学学生賞入賞(財団法人電気通信普及財団)受賞論文名『インターネットの社会学 − インターネットによる市民的公共圏再建についての一試論 − 』