ノー・プロブレム!と洒落込みたいが…

初年次教育をしていても2年次にやってないので忘れるパターンは弊学のような非マス大でもまま見られます…(私は2年次プロブレムと呼んでます) — まつーらとしお (@yearman) 2018年8月15日 引用元のツイートが … “ノー・プロブレム!と洒落込みたいが…”の続きを読む

【メモ】授業向け教材を動画コンテンツで作ってみた

作業メモとして書いておきます。私はスタディスキル科目を複数担当しているのですが、その授業では必ず「三角ロジック」のやり方について教えています。また担当する講義科目では成績評価にレポートを組み入れているため、三角ロジックを … “【メモ】授業向け教材を動画コンテンツで作ってみた”の続きを読む

【緩募】あなたが担当する卒論ゼミ(演習)でのライティング/プレゼンを指導します

大抵の大学・学部では卒論ゼミ(またはそれに相当する演習科目)を運営していくうえで「ゼミ費」「実習費」なる名目で予算が付くことがあるでしょう。たとえばゼミで輪読する書籍を購入したり、ゼミ旅行やゼミで使用する備品を購入したり … “【緩募】あなたが担当する卒論ゼミ(演習)でのライティング/プレゼンを指導します”の続きを読む

論証型レポートの作成ステップ

論証型レポートを作成する10のステップ レポート課題のテーマが教員から提示される. テーマについて,ある程度,知識があれば,思考を整理してから,情報検索に取りかかる. テーマの概略をつかむため,情報の大枠を検索する.  … “論証型レポートの作成ステップ”の続きを読む

論証型レポートの構成要素

序論 問題の背景と目的および主張の要点を示す. 本論 主張を示す. 主張を裏付ける信頼できる証拠を提示する. その根拠が主張の裏付けとなる理由 = 論拠を提示する. 異なる立場の主張を批判的に検討する. 結論 主張の妥当 … “論証型レポートの構成要素”の続きを読む

コンピュータ実践「文書作成」2015年度秋学期

授業に関する情報はこのページに掲載します. |掲示板|第1回|第2回|第3回|第4回|第5回|第6回|第7回|第8回|第9回|第10回|第11回|第12回|第13回|第14回|プラスα| 第1回(9月22日)オリエンテー … “コンピュータ実践「文書作成」2015年度秋学期”の続きを読む

【関西大】アウトラインの提出(任意)

第13回(7月8日)の授業にて,アウトラインの重要さについて説明します. (アウトラインの説明については「アウトラインを作ろう」を参照のこと) 学期末レポートでは,まずアウトラインを作成してからレポートの作成にとりかかる … “【関西大】アウトラインの提出(任意)”の続きを読む

【関西大・2回目の小課題】主題文を作ろう:三角ロジックから次のステップへ

2回目の小課題はレポート作成に必要なステップである「主題文」の作成となります.前回の小課題で作成した三角ロジックから発展させて主題文を作りましょう.主題文が作成できるとレポートの骨格=アウトラインまではあと一歩です. 1 … “【関西大・2回目の小課題】主題文を作ろう:三角ロジックから次のステップへ”の続きを読む

マインドマップをつくろう(2015年5月版)

1. マインドマップについて 「マインドマップ」は英国のトニー・ブザンが 1970年代に開発したアイデア出し,メモやノートを取るためのスキルです.日本では 2005年ごろから話題になってきました. マインドマップの特徴 … “マインドマップをつくろう(2015年5月版)”の続きを読む

2015年3月15日(日)

朝食は納豆卵かけご飯.朝食後に賀茂教会にて礼拝.昼食もそこでいただく.きつねうどん.夕食は唐揚げ.大変旨い. この週末の活動とその感想についてちょっとまとめ的にメモしました. 第21回 大学教育研究フォーラムに参加しまし … “2015年3月15日(日)”の続きを読む

何のために書かせるのか

先日目にした渡邊先生(@ynabe39)のこのツイート. レポートのコピペ問題を論ずる以前に、大学教育が学生に安易にレポートを書かせすぎることのほうを問題にすべきではないか。「なぜレポートを課すのか」「レポートを書かせる … “何のために書かせるのか”の続きを読む