【KG情報社会学】2回目の小課題

今回の課題 「主題文を作ろう」 2回目の小課題はレポート作成に必要なステップである「主題文」の作成となります.前回の小課題で作成した三角ロジックから発展させて主題文を作りましょう.主題文が作成できるとレポートの骨格=アウ … “【KG情報社会学】2回目の小課題”の続きを読む

【KG情報社会学】1回目の小課題

今回の課題 「三角ロジックを考えてみよう」 この課題では,自分で三角ロジックを考え,フォーマットにそって作成します.このページの末尾に課題の提出状況を記載しております. テーマに関する補足(2015年10月22日追記) … “【KG情報社会学】1回目の小課題”の続きを読む

【KGコン実践】1回目プレゼンのグループ分け

1回目の授業が終了した時点での情報です. Aグループ 吉田・下野・山崎・服部 Bグループ 西山・川崎・川原・吉村 Cグループ 戸田・新井・前田・谷村 Dグループ 藤原・山川・成瀬・有明 Eグループ 森・古川・北原・松岡 … “【KGコン実践】1回目プレゼンのグループ分け”の続きを読む

【KGコン実践】1回目のプレゼンについて

1.プレゼンのテーマ 1回目のプレゼンのテーマは以下に挙げるものからひとつ選択します.テーマの重複は認めませんので,希望がかぶる場合はグループ同士の話し合いで決めてください.9月28日の授業で決定しました 沖縄に米軍基地 … “【KGコン実践】1回目のプレゼンについて”の続きを読む

論証型レポートの作成ステップ

論証型レポートを作成する10のステップ レポート課題のテーマが教員から提示される. テーマについて,ある程度,知識があれば,思考を整理してから,情報検索に取りかかる. テーマの概略をつかむため,情報の大枠を検索する.  … “論証型レポートの作成ステップ”の続きを読む

論証型レポートの構成要素

序論 問題の背景と目的および主張の要点を示す. 本論 主張を示す. 主張を裏付ける信頼できる証拠を提示する. その根拠が主張の裏付けとなる理由 = 論拠を提示する. 異なる立場の主張を批判的に検討する. 結論 主張の妥当 … “論証型レポートの構成要素”の続きを読む

【KG向け】コンピュータ実践「プレゼンテーション」を履修する方へ

秋学期は9月21日開始ですが,まだ履修者が確定しておらず,事前に一斉連絡するのが難しいので,ここの記事として記載します. 2015年度秋学期のコンピュータ実践「プレゼンテーション」を履修される方は,このブログにある別の記 … “【KG向け】コンピュータ実践「プレゼンテーション」を履修する方へ”の続きを読む

「情報社会学」2015年度秋学期

授業に関する情報はこのページに掲載します. |第1回|第2回|第3回|第4回|第5回|1回目小課題|第6回|第7回|第8回|第9回|第10回|2回目小課題|第11回|第12回|3回目小課題|第13回|学期末レポート|第1 … “「情報社会学」2015年度秋学期”の続きを読む

コンピュータ実践「プレゼンテーション」2015年度秋学期

※ 授業に関する情報はこのページに掲載します ※ |第1回|第2回|第3回|第4回|第5回|第6回|第7回|第8回|第9回|第10回|第11回|第12回|第13回| 第1回(9月21日)オリエンテーション 0. この授業 … “コンピュータ実践「プレゼンテーション」2015年度秋学期”の続きを読む

コンピュータ実践「文書作成」2015年度秋学期

授業に関する情報はこのページに掲載します. |掲示板|第1回|第2回|第3回|第4回|第5回|第6回|第7回|第8回|第9回|第10回|第11回|第12回|第13回|第14回|プラスα| 第1回(9月22日)オリエンテー … “コンピュータ実践「文書作成」2015年度秋学期”の続きを読む

マインドマップをつくろう(2015年5月版)

1. マインドマップについて 「マインドマップ」は英国のトニー・ブザンが 1970年代に開発したアイデア出し,メモやノートを取るためのスキルです.日本では 2005年ごろから話題になってきました. マインドマップの特徴 … “マインドマップをつくろう(2015年5月版)”の続きを読む