業績

内田啓太郎の業績リストです.2017年4月現在.特に断り書きが無いものは単著あるいは単独報告です.一部の論文には公開されているPDFへのリンクを貼っています。


論文

  1. モバイルアプリ 「KGPortal」の開発・展開・評価
    『関西学院大学高等教育研究』(6)pp.165-174
    2016年3月(PDF
  2. ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み
    『関西学院大学高等教育研究』(5)pp.13-22
    2015年3月(PDF
  3. モバイルアプリ「KGPortal」の開発と利用動向に関する報告
    『関西学院大学高等教育研究』(5)pp.99-106
    2015年3月(PDF
  4. マルチメディア開発室を利用した「eシラバス」の設計と制作
    『関西学院大学高等教育研究』(4)pp.17-25
    2014年3月(PDF
    (池田 瑞穂・水野五郎との共著)
  5. スマートフォンアプリ「KGPortal」の展開と開発
    『関西学院大学高等教育研究』(4)pp.91-97
    2014年3月(PDF
    (久保田 哲夫・瀬崎 旭との共著)
  6. 教養系科目におけるタブレットPCを活用した教授法の開発
    『関西学院大学高等教育研究』(4)pp.99-111
    2014年3月(PDF
    (池田 瑞穂との共著)
  7. LMSとラーニング・コミュニティ―ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ―
    『関西学院大学高等教育研究』(3)pp.1-10
    2013年3月(PDF
  8. スマートフォンを活用した学内システム向けアプリの技術開発
    『関西学院大学高等教育研究』(3)pp.65-73
    2013年3月(PDF
    (西谷 滋人・久保田 哲夫との共著)
  9. LUNA を利用した授業運営についての実践研究報告
    『関西学院大学高等教育研究』(3)pp.117-130
    2013年3月(PDF
    (地道 正行・池田 瑞穂との共著)
  10. スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望
    『関西学院大学高等教育研究』(2)pp.113-127
    2012年3月(PDF
  11. 地域社会の中でCMCを行うということ―CMCにおける『地域性』についての一考察―
    『日本社会情報学会 全国大会 研究発表論文集』No.24,pp.188-193
    2009年9月(PDF
  12. 地域の<範域>に関する社会学的考察(1)地域情報化の実証研究にむけて
    『人文論究』(78)pp.77-86
    函館人文学会,2009年3月
  13. SNSの社会情報学―CMC研究の新しい方向性に関する研究ノート―
    『北海道教育大学紀要(人文科学・社会科学編)』Vol.57(2)pp.1-13
    2007年2月(PDF
  14. インターネットはどのようなメディアなのか:主に地域メディア論からのアプローチにもとづく一試論
    『北海道教育大学紀要(人文科学・社会科学編)』Vol.57(1)pp.1-10
    2006年8月(PDF
  15. インターネットがもつ地域メディアとしての可能性:<コミュニティの二重性>と地域性からの考察
    『北海道教育大学紀要(人文科学・社会科学編)』Vol.56(2)pp.1-11
    2006年2月(PDF
  16. 地域情報化論の新展開―インターネットとメディア的範域―
    修士論文
    1999年1月
  17. インターネットの社会学―インターネットによる市民的公共圏再建についての一試論―
    『テレコム社会科学学生賞入賞論文集』No.7 pp.1-25
    1998年4月

学会発表

  1. モバイル機器向け学修支援アプリ「KGPortal」の開発と展開
    第24回社会と情報に関するシンポジウム(札幌学院大学)
    2014年11月
  2. スマートフォン/タブレットPC向け学修支援アプリの開発と展開
    平成26年度教育改革ICT戦略大会(私学会館・アルカディア市ヶ谷)
    2014年9月
  3. ライティング科目でのLMS活用を通じた教育改善の試み―ラーニング・コミュニティ形成の観点から―
    平成26年度ICT利用による教育改善研究発表会(東京理科大学)
    2014年8月
  4. スタディスキル科目におけるLMSとモバイル機器の効果的な活用法の研究
    第20回大学教育研究フォーラム(京都大学)
    2014年3月
  5. Bbでのコンテンツ作成と管理―関西学院大学「スタディスキルセミナー」における活用事例―
    Japan Blackboard User Group 第2回会合(日本大学文理学部キャンパス)
    2013年11月
  6. スタディスキル科目におけるICTを活用した教授法の研究開発
    平成25年度教育改革ICT戦略大会(私学会館・アルカディア市ヶ谷)
    2013年9月
  7. LMSとタブレットPCを組み合わせた教養系科目の教授法の開発
    大学教育改革フォーラムin東海2013(名古屋大学)
    2013年3月
  8. <コミュニティの二重性>から<コミュニティ意識の二重性>へ―CMC研究の立場から地域コミュニティについて考える―
    第58回北海道社会学会大会シンポジウム(北海道教育大学函館校)
    2010年6月
  9. 地域社会の中でCMCを行うということ―CMCにおける「地域性」についての一考察―
    第80回日本社会学会大会(関東学院大学)
    2007年11月
  10. 地域コミュニティとCMCコミュニティの接合をめぐる考察―富山県山田村における地域情報化事業の事例から―
    第79回日本社会学会大会(立命館大学)
    2006年10月
  11. インターネットはどのようなメディアなのか―地域メディア論とCMC研究からのアプローチにもとづく一試論―
    第54回北海道社会学会大会(北海学園大学)
    2006年6月
  12. 高度情報ネットワーク社会における「コミュニティ」概念の再構築―地域情報化論に対するCMC研究の配置・融合を目指して―
    第78回日本社会学会大会(法政大学)
    2005年10月
  13. 地域メディアとしてのインターネット―富山県山田村の事例より―
    第47回北海道社会学会大会(小樽商科大学)
    1999年7月
  14. 地域情報化論の新展開―地域メディアとしてのインターネット―
    第71回日本社会学会大会(関西学院大学)
    1998年11月